« キッチンガーデン♪ | トップページ | バラ 根が出てる~♪ »

2007.06.25

デュランタ♪

P07062300251

やっと咲きました♪
3年前ぐらいに鉢植えの小さな株を購入して、秋に適当に剪定してから咲きませんでした。
いろいろと剪定方法などを調べたり尋ねたり・・・
それでも良くわからず、去年はそのままにしておきました。
随分大きくなり、伸びた枝先に皆つぼみがついて咲きました♪
あまり大きくしたくないんだけど・・・
お花は見たい・・・
デュランタの管理方法、教えて下さい。

 *** 追記 ***
 
8月に「趣味の園芸」(教育テレビ)でデュランタが取り上げられていました。
デュランタの管理・育て方をメモしておきます。(鉢管理のものに限ります)

 ・花付き株・・・樹高を低く抑える為矮化材が使用されている。
  (購入時)   育てていくと、矮化材の効き目が切れて枝が長く伸びる。
・熱帯の花・・・原産地は熱帯アメリカなので、
         寒さが厳しい地方は室内での冬越しがいい。
            (我家は冬でも外に置いています。)
 ・日当たりを好む・・・黄金葉は、葉焼けを起こすので半日陰がいい。
             夏の水切れには注意。
             鉢土の表面が乾き始めたら、たっぷりと。
 ・肥料 ・・・ 花芽が見えてから速効性の化成肥料を施す。
         植替え時(4~9月)には、元肥として緩効性肥料を。
         チッ素肥料を多くすると、枝葉ばかり茂り花付きが悪い。
         肥料切れの方が花付きが良くなる。
 ・剪定 ・・・ 花後の軽い剪定ぐらいにすると良い。
         若枝の成長をそろえると、花数が増える。
         2年目以降の株は、春先に強剪定。
 ・植替え ・・・ 必要以上に大きな鉢に植え替えないこと。
          鉢増しした直後は、生育が盛んになり花芽がつかないことがある。
          2年目以降の植替えは、3月下旬から4月いっぱいぐらい。
 ・落葉樹 ・・・ 熱帯地方では1年中花を咲かせるが、日本では冬は落葉し、
          柔らかな枝は枯れてしまう。
 ・スタンダード仕立て ・・・ コンパクトになり、花付きが良い。
 ・挿し木(穂) ・・・ 挿し木でも増やせる。
         

|

« キッチンガーデン♪ | トップページ | バラ 根が出てる~♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

この花デュランタっていうんだね。
去年散歩コースの途中で見かけました。
私の背丈ほどでしたが、枝がはってました。
今年は剪定してありますからまだ花をつけていません。

ところで、ニガウリも花をつけましたね。
さすがなんでも上手に育てますね。
大きくなるといいですね。

投稿: 鼓太郎 | 2007.06.25 15:44

orengeさんもですか!?
私もデュランタの剪定に困ってます。
デュランタって剪定の仕方が難しいみたいですね。
ウチでも剪定に失敗して、去年は花が咲きませんでした。そこで去年は剪定しないでいました。(考えることは一緒ですね♪)
でも、この花、剪定しないとボーボーに伸びてすごい事になっちゃうんですよねぇ・・・。
なんでも、次の年の花芽が秋にはできるんだとか。だから、夏以降に剪定してはいけないんだとか・・・。でも、夏は花の時季だから、剪定できませんしね・・・。
難しいデス・・・。

投稿: shiro | 2007.06.25 21:58

エッ? この花そんなに難しいのですか? この花に見せられて私は先月導入したばかりなのですが。私にも剪定の仕方教えてください。
この花の、紫系でなんかモジャとした花の塊がなんともいえません。通勤途中のチャンポン屋の店先に有り開花時にはいつも見入って通勤しており、今年ついにたまらなく買ってしまった。鉢の小さなヤツですが。でもこの花結構大きくしたほうが見栄えがいいかも。

投稿: 北富 | 2007.06.25 23:14

● 鼓太郎さん ●
しばらくぶりで、お花がつきました。
それぞれ、お手入れ方法があるようでむずかしいですネ
大きくしたくないのに、このデュランタも背丈位になってしまいました。
 
ニガウリ、最初はどこに実がつくのかと心配しました。
咲いた花は、みんな落ちて跡形も無くなっているんです。
雄花雌花があるんですねぇ~(^^ゞ
きゅうりの雌花も、受粉しないと枯れてしまうので、気を使ってみましたが、どうなんでしょう?
まぁ~自然に任せた方がいいのかな?
でも、早く大きくなったニガウリが見たいです♪

投稿: orenge | 2007.06.26 02:17

● shiroさん ●
shiroさんもですか?
いつぞやは、咲いたお花を見せていただいたような気がするのですが・・・
やっぱり同じでしたかぁ~(^^ゞ
普通花後に剪定しますよねぇ
これから咲く枝もありますが、秋には花芽が出来るのですか?
あらぁ~どこを選定すればいいのかしら?
大きくしたくないし、花は見たいし・・・
むずかしいなぁ~(^^ゞ

投稿: orenge | 2007.06.26 02:26

● 北富さん ●
こんばんは~
枝先に紫の小花がモジャと咲く姿、かわいいですよねぇ~
私も花姿に魅せられて連れて来ました♪
30~40cm位の背丈だったと思うのですが、もう私の背丈位(以上かも?)になってしまいました。
それぞれの枝先の花が咲くと、とっても見栄えがしていいとは思うのですが、狭いところにあるので・・・(^^ゞ
それに鉢管理です・・・
北富さんのお庭は広いので、是非地植えにして大きく立派に育てて下さい。
小花がまとまって咲く姿は、大好きです(^o^)丿
今年は、それぞれの枝先につぼみがついたようなので、おおいに楽しみたいと思っています♪

投稿: orenge | 2007.06.26 02:39

こんばんは♪
わが家も鉢植えで購入したのを地面に下ろしたら、ぐんぐん成長して大木になって花盛り・・・
かと思えば、昨年ころっと枯れてしまい、もう終わりかーと思ったら、今年はその子が成長して花をつけ始めました。
わが家も狭い所に植えてあるので、枝をカットしなければいけないため
花数は限られるかもしれませんが、あの小花は可愛いですよね♪

投稿: popo | 2007.06.28 22:19

● popoさん ●
こんばんは~
デュランタのお花かわいいので大好きです♪
久々に花が咲いて喜んでいます(^o^)丿
地植えにしたのが、ころっと枯れちゃったんですか~
それでも、芽吹いてまた咲いたの~?
すごいですねぇ~
この植物強いんですネ!
でも、冬には葉も落ちて枯れ枝みたいですよネ
そうなると剪定したくなっちゃうんですけど・・・
お店では、小さくてかわいい姿で売られていますが、種類が違うのかしら?
植物の奥深さ、実感です(^^ゞ

投稿: orenge | 2007.06.28 22:46

はじめまして、デュランタに魅せられて8年程になります。
あの花がなんとも言えない魅力を感じます。女性のブローチみたいな形になるのがいいですね。

ベランダで鉢植えで育ててます、皆さんは小さく育てたいそうですが
お店で売ってるのは、小さくて花が咲いてますよね?
あれ成長抑止剤使ってると思ってましたが、よく見ると鉢が小さくて根が一杯です。最初挿木で育てて、小さい鉢に植えてそのまま植えかえしないで育てたみたいです。根を切らないでそのまま鉢いっぱいにすると、枝も伸びないで花は咲きそうです。
私は大きく育てる事ばかりやってました、2m越すのが1本1.8mが1本1.8mは1年で伸びた分です。こんなに伸ばすと自分で立っていられませんので添え木(1.8m)してます。
1年で1.8m伸びました。幹枝にしました。脇芽はとりました
今年はたくさん咲きそうです。

投稿: nakaroku | 2007.07.03 07:42

● nakarokuさん ●
デュランタ、情報ありがとうございます。
大きくさせたくない時は、小さな鉢のまま育てればいいのですネ
でも根詰まりしてもそのままは、枯れてしまいそうで心配ですよネ
nakarokuさんは、ベランダで大きく育てていらっしゃるようで、1年に1.8mも育ってしまう植物だとはビックリです。
今は花盛りで綺麗でしょうネ
うちのも、先ほど見てきました。
雨で随分花が散って、紫の小花がいっぱい落ちていました。
それもまた、可愛い感じでしたョ
20x20位の鉢に、だいたい1.2m位でトップを切り止めていました。
(自分で切ったのに忘れています)
枝が50cm位のが何本か出て、それぞれ花が付いています。
幹枝を落とせば、カッコ良くなるかしら?
どのように姿を整えれば良いのか、見当もつかず・・・変に剪定すると花がつかないしで悩んでいます。
今年は、どの枝にも花が付いているので、あまり剪定はしない方がいいようですネ
まだまだ花が咲きそうなので、今年はいっぱい楽しめそうです♪

投稿: orenge | 2007.07.03 13:03

私のデュランタの育て方を書いてみます。
自己流なので、皆さんと違うかも知れませんが、また間違ってるかも知れません。

春の3~4月に植えかえます、その時土も全部変えます。根は2/3切り落とします、枝も10センチ位残して切ります。
切り口に墨儒かペンキを塗ります。

切り落とした枝は10cm位を切り口をナイフで斜めに切り落として挿木します。
ビニールで覆いかぶせて日陰に置きます。
7~8月に植えかえます。植え替える時、バケツに水張ってその中で
挿木をとります、こうすると根を切らずに取り出せます。
熱いので、日陰で育てます。
まだ、書くこと沢山ありますが、後日にします。

投稿: nakaroku | 2007.07.07 00:07

● nakarokuさん ●
ありがとう~
春先に植替えと剪定をするのですネ
その時に挿し木もできるのですネ♪
来年は、是非やってみます♪
花後は、何もお手入れしなくていいのでしょうか?
まだまだ、次々と咲いて楽しんでいますが・・・

投稿: orenge | 2007.07.07 00:23

こんにちは
花が咲き終わったら、実が付いてなければ花が付いてた部分切り落とします。先の方から芽が出てきます。
私の所では実がほとんどつきません、付いても1個か2個で種は出来てません、沖縄位暖かいとできるのかなぁ?
一度種で増やしてみたいですね。

経験を書きます
以前は5階の東向きに住んでました。大きくなってベランダに置けなくなって、庭に移植しました、日当たりのいいところへ植えると葉が焼けたようになりますね、花は咲いてましたが。
年が明けて春に鉢に戻そうと掘り返したら、黄金虫の幼虫に毛根全部食べられてました。根っこが枯れ木の根っこみたいになってました、ダメかなと思いながらも鉢に移植しました、そしたら見事復活しました。すごい生命力です。
あと、悩まされたのがアブラムシです、5階だからアブラムシいないと思うんですが、鳥か風が運んでくるんだと思います。
毎日見てても油断すると、新芽の所にいっぱいついてます。
アブラムシもマラソン液では免疫ができて駆除できません、手で取ってました。このアブラムシにたかられると、その芽は成長止まります。
ひどいとすす病になり、木全体の成長止まります。元に戻るのに1年かかりますした。
あと大きく育てる方法です。
挿木で植えかえて、新芽が出てきて他の芽より成長の早い目があります。
それを伸ばしていきます、後の芽は取り去ります。
30CM位延びたら、植えかえます。
枝が斜めになってるので、垂直に植えかえます。
根っこに無理がありますが、斜めの枝を垂直にするためです。
伸びてきたら添え木をしていきます、無理に植えかえていますから添え木がないと倒れてしまいます。
そのまま伸ばしていくと春から秋までに1.8M位延びます。
冬に最長止まりますから、これ以上延ばすのはあったかい地方でないと無理です。
うまく書けなくてごめんなさい、昔から作文苦手でした。

投稿: nakaroku | 2007.07.07 15:07

● nakarokuさん ●
こんばんは~
花後は、花が付いてた枝先を落とせばいいんですネ
でも、花後実がなるんですか?
見たこと無いです。
ちょっと楽しみに待ってみようかしら・・・
それに、新芽にアブラムシが付くんですね。
今年はつきませんでしたが、気をつけてみます。
挿し木でも、大きくなるんですネ
namarokuさんは、挿し木で増やしているのですね。
すごいですねぇ~♪
今日うちのデュランタを良く見てみました。
根元から1つ40cm位の枝が出ていました。
先の方にも枝が出ていたので、新しい木なのかも知れません。
来年植替えの時に、根元を良く確かめてみます。
デュランタの育て方情報、本当にありがとうございます。
今度、全体の写真撮って載せますネ

投稿: orenge | 2007.07.07 21:40

こんばんわ
実はなりますよ、ここのどこかで写真出てると思います。
黄色い実で10ミリ位です。
コップに水入れてそれに漬けてても根はでます、ただ、挿木する枝は今年出た枝ではだめです、固くなってる枝をナイフで斜めに切って砂にさしてください。ビニールの覆いをしておくといいです。
写真を撮ってるんですが、掲載ができるんですかね?
やり方わからなくて、また書きます。

投稿: nakaroku | 2007.07.08 01:02

● nakarokuさん ●
挿し木は、新枝ではないんですネ
いろいろ勉強になります。
nakarokuさんも、blogで紹介なさるといいのに~
きっとデュランタ好きの方に喜ばれると思いますョ
私もとっても参考になりました。
大きくなったデュランタの様子拝見したいですねぇ~

投稿: orenge | 2007.07.08 12:34

こんばんわ
昨日デュランタの花買ってきました、花は終わってたので安く買えました。
花が自分の持ってるのと、少し違ってましたんで買いました。
今日1本づつ、植えかえしました。
根が鉢一杯で土は殆どありませんでした、挿木で育てて、3年目に花を咲かせたみたいです。
2年目に枝を大きくして、根を張らせたと思います。
2本は小さく育てて、もう2本は大きくしようと思います。
花を咲かせるには、根を張らせるか水やりを少なくすればいいと思います。
試してみます。
写真撮りましたけど、やり方わからなくて止めました。
見せたいのですが、残念です

投稿: nakaroku | 2007.07.11 22:47

● nakarokuさん ●
デュランタもいろいろな種類があるのですか?
楽しみですねぇ~
うちのも、今日雨の合間に写真撮ってみましたが、花が随分散って惨めな姿になってしまったので、またの機会にします。
良かったら、メールでお写真送って下さい。
このblogの左側にメール送信という欄があります。
写真を添付して下されば嬉しいです。

投稿: orenge | 2007.07.11 23:05

こんばんわ
少し時間ください、送ります。

投稿: nakaroku | 2007.07.12 23:38

● nakarokuさん ●
楽しみに、お待ちしています。
今日、園芸店を覗いて来ました。
花後のデュランタがお安くなっていました♪
でも、グッと我慢してきましたが・・・(^^ゞ
挿し木で増やしたような雰囲気のものがありました。
生産者が違うのかわかりませんが、2種類の名前がありました。
うちのは、宝塚?という種類だったような気がしました。

投稿: orenge | 2007.07.13 00:29

ここに参考なること書いてあります。

http://community.bloom-s.co.jp/blog/data/159/159_28.html

やはり根づまり気味に育てると、枝もあまり伸びないで花付きも早くなりそうです。

投稿: nakaroku | 2007.07.13 09:29

● nakarokuさん ●
とても参考になりました。
ありがとう~

投稿: orenge | 2007.07.13 10:08

贈ってもらった鉢植えを、1.5シーズンでだめにした者が、挑戦した方法を参考までに紹介します。

昨年夏に、地植えの親木から前年挿し木で増やして30CMに伸びた、鉢植えをもらい受けました。8/末から10/初めまで順次盛大に花が咲きました。増やしたく、10/中頃に切り詰めた枝から挿し木した物が、今年の7/中から順次咲き出し、今、花真っ盛りです。親鉢の花は、少し遅れ気味ですが、咲き出しています。
1)昨年は、朝から夕方まで、太陽を追いかけて鉢を移動しました。(今年は、午前中だけですが。)
2)10/末~4/末まで60CM角の温室に入れました。(13W蛍光灯を半日超点灯、60W電球で暖房(20度狙いですが、真冬の朝は14度になってました。)正月に親鉢挿し木共2~3房開花。朝夕水(人肌)遣り。親鉢には、幹に掛けたからか、根元近くから、大きな葉っぱをつけた太い枝が、すくすくと2本出ました(40CM)。
3)2/中には、10/中挿し木した物を、1本づつ500CCのヨーグルトの器に植え替えました。(鹿沼土/腐葉土/砂:6/3/1)
4)2/中頃、1MM弱の白い羽の蛾が葉っぱに沢山ついているのを発見。フマキラーを何回掛けても効果なし、アブラムシ用でもだめ。2/末の晴天の日(気温12度)殺虫の為、終日天日に曝すが、効果なし。この後落葉が激しい。蛾は現在も生息。
5)3/初め親鉢は、大幅に刈り込みしました。

挿し木の施肥は、粒肥を2回散布しましたが、晴天日は朝・昼・夕にたっぷり水遣りしなければ萎れる位に、保水力が乏しいと言うか、挿し木用の土のままで肥料分が乏しい。此れが幸いして開花が早いと思われます。欠点として幹が太らない。(花が終われば、植え替えを予定)
多分だと思いますが、5月に温室から出す時に、通常の土の鉢に植え替えていれば、幹が太くなった物と思います。但し開花は、旨く行って夏の終わりかも知れません。

冬の日差しが少なく、春が遅い所では、こうゆうやり方もあると言う事を、参考まで。

投稿: ちんちくりん | 2010.07.28 19:28

● ちんちくりんさん ●
コメントありがとうございます。
とても丹精込めて育ててらっしゃるのが、伝わって来ます。
挿木で増やしたものの方が、早く花が咲くようですネ
とても参考になりました。
我が家のは、去年植え替えをしていないせいか、まだ葉ばかりです。
でも、幹は随分太くなりました。
今年は、花が咲くのかわかりませんが、見守っていこうと思っています。


投稿: orenge | 2010.07.29 23:27

7月28日のデュランタ(宝塚)の続報です。

10/30現在まだまだ元気に咲き誇っていますし、蕾も沢山有りますが弱々しくなって来てますから、そろそろ終わりでしょうね!

花が終われば植え替えするつもりが、中々終わりそうにないもので、10/M古い根のみ除去し少し大きめの鉢に植え替えました。最低気温10℃をきった10/26から室内に取り込み、半日照明下に収容しました。

2年目の今年は、7/Mから11/Bまで可愛い花を楽しませてくれました。冬越しは、専用暖房を止め昼間の照明だけにし、来年は7/Bから11/Bまでの開花に挑戦します。

2月に発生した白い羽の1mm位の蛾は、オンシツコナジラミであることが、その幼虫による“すす病”で判りましたが、農薬に対して抵抗性を持っており、薬での撲滅は無理でした。

オンシツコナジラミは、生息温度が15~30℃、風雨に曝されると弱い。この状態に置くより他は無さそうです。

参考までに:此の木の元親は、関西の町屋の東向きの軒下に植えられた地植えです。日当たりは、夏場でも8時頃から正午までしかありません。毎年秋に落葉すると地上30cmで切り落とします。それでも春には根元から新しい芽が出てきて夏前には、3cmの幹3本位で高さ2.5m幅3mのこんもりした森を作り7月から沢山の花を一面に咲かせます。また特別の手入れはせず、時たま粒肥を撒く程度のようです。

そんなに環境に恵まれているわけでもなく、特別の手入れをするわけでもなく、上手に育てている所もあるようですね!頑張りましょう。

投稿: ちんちくりん | 2010.10.30 12:56

● ちんちくりんさん ●
その後の続報ありがとうございます。
白い羽の蛾の正体がわかって良かったですね
とても元気な元親なのですネ
あまり手をかけなくても、環境が合えば咲いてくれるようですネ
私も、南向きの道路沿い(地植え)でいっぱい花が咲いている姿を見かけました。
もう街路樹のような雰囲気になっていました。
我が家のは、日当たりがあまり良くないところに置いているせいか、花の咲くのが遅いような感じもしますが、今年も元気に咲いてくれました。
あまり手入れもしていないので、暴れています(^^ゞ
今月中頃に挿木に挑戦してみましたが、急に寒くなったのでどうかなぁ?
室内への取り込みは、場所の余裕も無いのでこのまま外で冬越しです。
今年のデュランタは8/8に記事にしました。
こちらです⇒http://orenge.tea-nifty.com/blog/2010/08/post-2a50.html

投稿: orenge | 2010.10.31 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74487/15554184

この記事へのトラックバック一覧です: デュランタ♪:

« キッチンガーデン♪ | トップページ | バラ 根が出てる~♪ »