« シュウメイギク | トップページ | カラスウリの実 »

2007.10.12

パッションフルーツ収穫と秋の実り

P071011015917月に咲いた果物トケイソウ(パッションフルーツ)やっと収穫です。
熟すと自然に落下するので、ネットで保護していましたが、1日づつずれて3個が収穫できました。
花が咲いてから90日位かかると聞いていたのですが、夏が暑かったのでちょっと早い収穫だったのかな?
でも、9月にもまた花が咲いて今1個青い実が付いています♪
年に2度も実がなるのは始めて!
この実の収穫は年内できるかな・・・
 
 ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~
 
P07101101681庭の実りも少しずつ進んできました。

柚子の実
まだまだ、青い柚子だけど、
今年は今までに無く豊作のようです♪
鉢植えの柚子ですが、楽しみ~(^o^)丿
 
P07101101811クロガネモチの実
こちらは、鳥が大好きな木の実です。
少し赤みが入ってきた感じ。
 
P07100901811
 
コムラサキの実
色が鮮やかになってきました。
先日雨上がりの時の写真です。
この実も、鳥のご馳走になるようです♪
 
 
 
 

P07101101761
デュランタに1つだけ実が付きました。
種として蒔いてみようかな?
花は、まだまだ咲いています♪

|

« シュウメイギク | トップページ | カラスウリの実 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

今日は実の特集!
パッションフルーツは気になっていたのですが、
ついに収穫しましたね
宮崎のマンゴーのようですね、ネットのおかげ!!

デュランタの実は初めてみました花と同じくらいの大きさでしょうか?また、次の楽しみですね

小鳥達も自然の恵みがいただける実りの秋ですね

投稿: kikikibi | 2007.10.13 01:11

orenge庭園も実りの秋ですね♪
コムラサキの雨粒がきれい!
クロガネモチの実も小鳥たちの好物 鳥見も楽しめますね。
ゆずは 今年沢山実がなっているのね、
ゆずジャムやお料理も期待できますね~~。

昨日の夕焼け写真は 私のと同じ日のですね。
彩雲らしきものは見えないようですね。
太陽の光の入る角度などで 場所によって見えたり見えなかったりするのでしょうね。
でもやっぱり きれいな西空♪♪

★お詫びとお願い
記事を修正していたら、TBがこちらに行ってしまいました。すみません。
そのままでも構いませんけれど、ついでのときに削除していただけたら幸いです。宜しくお願いします。

投稿: zucca | 2007.10.13 09:16

2回目のメールです。(1回目はメール送信したペルセウス流星の人)
Orengeさん家は 本当にたくさんの植物があるんですね!
我が家はかろうじて金木犀が3本あります・・・
今年はなんとか金木犀の香りがしました。
あと我が家には、コーギーベンブローグのココ(姫2歳)がいます。
ハルちゃんみたいにおとなしくブラッシングなんかしません!
なので・・明日美容院に予約を入れました。
これからもキレイな写真いっぱい見させてください

投稿: ココ☆えんぼ | 2007.10.13 13:38

オー、ワンダフル!
すばらしい秋の実りです。
パッションフルーツ種ごとチュルチュル。
あー、いい香りが届いています。
なんて想像力、すごいんでしょう。

木の実も草の実もすっかり秋の風情ですね。

投稿: 鼓太郎 | 2007.10.13 22:40

● kikikibiさん ●
パッションフルーツがやっと収穫できました~
台風やら強風やらで、随分気をもみました。
食べるところは、ほんの少しなんですけどネ(^^ゞ

デュタンタの実の方が少し手前にあったので、大きく写っていますが花より小さいです。
種として収穫するのはいつ頃がいいのかなぁ~
もう少し様子見ることにします。

鳥も様子見によく来るようになりました。
きょうは、バードテーブルにひまわりの種を置きました。

投稿: orenge | 2007.10.14 00:19

● zuccaさん ●
収穫できた実は、パッションフルーツだけですが、これから柚子が楽しみです♪
去年は少なかったので、期待も大きいです(^o^)丿
そして、鳥のご馳走もだんだん色付いてきたので、鳥呼びには持って来いです(^^ゞ
でも、お正月用の万両や千両は、見つからないようにしなくちゃ!(^^ゞ

TBの件、構いませ~ん♪
以前にも頂いたTBだと思いますが、そのままにしておきます。

投稿: orenge | 2007.10.14 00:26

● ココ☆えんぼさん ●
こんばんは~♪
コメントありがとうございます。
覚えていますョ
猪苗代の山小屋で流星郡をココちゃんと見たんですよネ♪
いいなぁ~と羨ましく思っていました。
我家は、ごちゃごちゃの庭で収集がつかなくなっています(^^ゞ
一時は、「もう~増やさない!」と、硬く決心していたのですが、頂いたりお安い処分品を見ると連れ帰ってしまいます(^^ゞ
これからの庭掃除が大変です。。。
 
ココちゃん、ブラッシング嫌いですか?
2歳だと、まだまだヤンチャさんなのかな?
ハルは、ブラッシングしてからおやつが待ってるので、気持ち良さそうにさせてくれますョ♪
ホントは、リッチな美容院へは行けないんです(^^ゞ
 
春に向けて、今年もいろいろ種まきしたので春が楽しみです♪
でも、みんな元気に育ってくれれば・・・の話ですけどネ(^^ゞ

投稿: orenge | 2007.10.14 00:42

● 鼓太郎さん ●
やっと、ちゃんとパッションフルーツが収穫できました。
今年は、お花のわりに実が付かなかったし、強風などで落ちてしまったりと散々でした。
3個の収穫でしたが、大事に大事に頂きました~♪
とっても良い香りで甘かったですョ(^^ゞ
 
いろいろな実が色付いてきて、秋真っ只中になりましたネ
お風邪など召しませぬように!
Jrは、もう風邪引きました~(^^ゞ

投稿: orenge | 2007.10.14 00:50

あのトケイソウがこんな風にに実ったんですね。自分で作ったわけではないのに、orengeさんのブログで教えてもらったおかげで、今年はトケイソウの写真を撮ることが出来たので、なんか感慨深いですぅ(^_^;)

↓ハルちゃん、キンモクセイの香りが好きなんですね。さすが、花の香りが分かる男ですね、ハルちゃん!
この季節、散歩していると思いがけず香りが漂ってきたりして、いい気分になれますね。

↓西の空、綺麗ですね~。逆から見たら雲がどっしりと座って重量感がでますね。雲って、白いはずなのにいろんな色に染まって美しくなれますね。素敵な写真ありがとうございました(^・^)

投稿: toshi | 2007.10.14 08:33

● toshiさん ●
こんにちは
あの花から実が出来るなんて不思議ですよねぇ
トケイソウの花もいろいろありますネ
私も果物トケイソウは、挿し木苗を頂いて始めてしりました。その前に実だけは頂いて食べていたんですけどネ(^^ゞ
やっと3個ですが、収穫できました。
鉢管理なので、収穫も少ないようです。

ハルのブラッシング所定位置にキンモクセイがあります(^^ゞ
鼻の利くワンコには、どんな風に香ってるのでしょうネ
近くなので、とてもキツイと思うんだけど・・・
花よりダンゴのハルですけどネ(^^ゞ
 
夕焼け空は、いろいろな雰囲気を見せてくれますネ
一瞬一瞬変化しているので、見ていても飽きないです♪
その場に居合わせる喜びも感じられますネ

投稿: orenge | 2007.10.14 11:47

おいしそうなパッションフルーツ。
と思って、コメントを見ていたら、もう食べられたのですね。やはりたくさんの種はたべないですよね?
ゆずが豊作!どんなお料理を作られるのでしょう。
人間さま用に、小鳥さん用にと秋の実りがたくさんで、楽しみいっぱいのお庭ですね。

投稿: ジュリジュリ | 2007.10.14 16:06

● ジュリジュリさん ●
パッションフルーツの種、ちょっと気になりますネ
でも、種だけ出すのも大変ですねぇ~
産地の方からは、種も一緒に食べて大丈夫!と教えていただきました。
柚子は、捨てるところ無く全部使いますョ♪
いくつ収穫できるのが楽しみです(^o^)丿

投稿: orenge | 2007.10.15 01:59

いろいろな草木に実がつきましたね。
パッションフルーツ、綺麗に色づいて採れましたね。
我が家のトケイソウは、花専門のようで、果実は出来ますが、途中で黄色くなって未熟のまま落ちてしまいます。

投稿: ぴょんぴょん | 2007.10.15 05:49

● ぴょんぴょんさん ●
いろいろな実が色づいて来ました。
鳥さんのご馳走も、今年は豊作のようです。
また、鳥のお土産もいろいろな所で発芽して、昨日は万両のチビ苗を少し抜きました。
トケイソウ、実がなるものとできずらいものがあるようです。
黄花や紫花のトケイソウはいっぱい花が咲くのに実は依然つきません。
食べられる実が付くのは、やはりこの種類だけなのでしょうか。
おもしろいですネ

投稿: orenge | 2007.10.15 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74487/16742284

この記事へのトラックバック一覧です: パッションフルーツ収穫と秋の実り:

« シュウメイギク | トップページ | カラスウリの実 »