« 紅葉散歩と・・・お芋タルト♪ | トップページ | クリスマスの寄せ植え »

2007.12.04

試行錯誤の鳥のエサ台(ペットボトル)作り

先日作った、果物を入れるエサ台が浅くて・・・
ヒヨドリがミカンをポイッしてしまう・・・
もう1度作り直しました。
 
P071129023316面あるペットボトルが作りやすいと思い利用しました。
2面ずつカッターナイフで切り取って、果物を入れる(口元)深さを残します。
・・・暖かい飲み物のペットボトルは、3重になっているんですねぇ~
切ってみてわかりました。ビックリ!
もう1つ、ひまわりの種を入れるエサ台も作ってみることに・・・
 
P07112902341小さな穴でも大丈夫だと教えてもらったので、1cm四方位を3辺だけ切って中に折り込んでみました。(3ヶ所切ってみる)
ひまわりの種が皆落ちてしまわないように、折り込んだのですが・・・
折り込んだところが、3重になってるの見えますか?
こちらも、暖かい飲み物のペットボトルです。
冷たい飲み物のペットボトルの方が切りやすいかな?
P07113002811ひまわりの種の補充が大変なので、いっぱい入るように底を切って、少し大きなペットボトル(900ml)の底を蓋代わりに使用。
アルミワイヤーで、一緒に止めるようにしてハンガーとなるようにしました。
アルミワイヤーは、柔らかくて簡単に曲げられるのでいいです。
でも、重みで曲がってしまっては困るので太いワイヤーを使用。
P07113002831止まり木やワイヤーを通す穴を開けます。
バーベキューの時に使う串の先をコンロの火で焼いて「ジュッ~」
何度が焼いてはジュッ~をくり返して、適当な大きさにしました。
P07113002721_2ひまわりの種を入れる方は、キャップにも小さな穴を開けて水抜きできるようにしました。
果物を入れる方は、キャップ無し。
そして、出来上がり~♪
 
 
P07113002881みかんは、Mサイズ位でぎりぎりです(^^ゞ
ピッタリ入るので、これでポイッされずに最後まで食べてもらえそうです。
みかんは、木の枝などにも挿していたのですが、それでも下に落とされたり咥えて持って行かれたりしました。
さて、今度はどうかなぁ~
ひまわりの種もいっぱい入って、補充もしばらく大丈夫そうです(^^ゞ
こちらも、鳥さんに気に入ってもらえるかな?
 
P07120103211決定的瞬間は、まだ撮れません(^^ゞ
でも、みかんを食べた跡がありました♪
P07120301811→こちらも、慌てて撮ったのでボケボケ・・・
1つ咥えて飛び去りました♪ 
 
 
 
 
 

|

« 紅葉散歩と・・・お芋タルト♪ | トップページ | クリスマスの寄せ植え »

手作り」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

すごーく考えて作りましたね。
鳥のことをふかーく愛していることが伝わってきました。
早速覗きに来てくれましたね。
気持ちは通じ合うものですね。

投稿: 鼓太郎 | 2007.12.04 01:21

苦心のエサ台、見事に完成しましたね。
これなら、私にも簡単に作れそうですね、一つ作って見たくなりました。
そちらも、秋の紅葉が見事になりましたね。秋の深まりを感じます。寒くなります、お風邪を召さぬよう。

投稿: ぴょんぴょん | 2007.12.04 07:30

いいです!工夫が沢山されていて
是非、マネをさせてください
以前のアパートは野鳥が沢山きたのですが、
取り壊され、木々がなくなったとたん
全くといっていいほど見られなくなりました
それでも、ベランダにお米のくずとかパンくずとか
果物やお水などを置いていますが、
キジバトかスズメの親子(口移しで餌をやります)位しか
来ません
(お隣からスズメの鳴き声がうるさい、と言われました)

早速、作ってみます!!
でも、アパートじゃこないでしょうね

投稿: kikikibi | 2007.12.04 17:19

詳しく 餌台の作り方が載ってて嬉しいです。^^*
実は、1つは作ってバラのアーチのところに置いたんですが・・・。
まだ小鳥は来てません・・・、残念。。
まだ 木の実とか 餌が沢山まわりにあるからかな?

投稿: マウンチョ!! | 2007.12.04 19:44

できましたね。素晴らしいアイディアと工作の腕前に、ただ感心しています。
果物用は特にグッドデザイン賞ものです。
ヒヨちゃんにもちゃんと分けてあげるところが愛情いっぱいです。
うちの果物用=メジロ用フィーダーは篭の中に入れてあってヒヨちゃんにはお預けです。
うちのはちょっと意地悪仕様です(^-^;
ところで、ペットボトルをカッターナイフで切るときは気をつけないと手を怪我することがあります。穴を開けて、そこを基点にプラスチックが切れる鋏を使うと安全です。
穴あけに焼け火箸を使うアイディアはグッドですね。
手作りのバードフィーダーから野鳥が餌をとってくれるのを見ていると、時間が経つのを忘れるほどです。

投稿: taka | 2007.12.04 21:02

ヒヨドリギャングにミカンや柿 咥えて行かれますよね~。
我が家も最初の頃はどうしよう~と思いました、狭い花台にヒヨドリは大きすぎます。
それでヒヨドリが来ると(ヒヨドリには申し訳ないけれど)すぐによそへ行ってもらうようにしていました。
ちゃんと覚えているんですね、最近は来なくなりました。ゴメンねヒヨちゃん(^^ゞ

orengeさん いろいろ工夫してすごいですね~。
私はミカンや柿の容器に小さな穴を開けて、楊枝を2~3方向から挿しています。

投稿: zucca | 2007.12.04 23:00

● 鼓太郎さん ●
試行錯誤で作った、いろいろなエサ台がブラブラです(^^ゞ
風があると余計ブラブラ揺れています。
「ちょっと多いんじゃないの~」
と、家族から言われました~
使いやすくて、鳥に好評なものが残ると思うのですが・・・(^^ゞ
 
今日、八百屋さんでもっちさんに久々に会いました♪
元気そうでしたョ♪

投稿: orenge | 2007.12.05 00:05

● ぴょんぴょんさん ●
いろいろ作ってはみるのですが、鳥さんにはどうなのかなぁ~
心配しながら、毎日覗いて楽しんでいます♪
木々の葉も散り始めて、姿も確認しやすくなりましたが、
なかなか新入りさんは、来てくれないです(^^ゞ
 
ペットボトルでのリサイクルのようなものですが、
簡単に手に入るものでの手作りです。
ぴょんぴょんさんも、是非1ついかがですか?♪

投稿: orenge | 2007.12.05 00:11

● kikikibiさん ●
簡単に手に入る材料なので(リサイクルゴミ?)失敗しても、また挑戦できますネ♪
作ってる時が楽しいです♪
お友達のご近所からは、鳥フン苦情が来て止めたそうです。
ひまわりの種は、殻がいっぱい散らかります。
zuccaさんは、剥いてあるひまわりの種を使っているようですョ
ご近所さんに迷惑かからない程度に、楽しんで下さいネ
うちのご近所には、声かけていますが、やはりエサ台や巣箱を掛けている方もいるので、心強いです♪

投稿: orenge | 2007.12.05 00:22

● マウンチョ!!さん ●
エサ台に鳥が早く来るといいですネ
私も新しいエサ台に来てくれるか気になって、いつも窓から覗いています♪
シャッターチャンスには恵まれませんが!(^^ゞ

投稿: orenge | 2007.12.05 00:35

● takaさん ●
こんばんは~
カッターナイフは、ホントに危ないですネ
切り過ぎてしまったこともあります(^^ゞ
キッチン鋏も併用しています。
ゴミに出すペットボトルですので、何度もチャレンジできていいですネ
どのエサ台に良く来てくれるか、眺めてるのも楽しいですネ
ザルのエサ台やバードテーブルが1番かなぁ~(^^ゞ

投稿: orenge | 2007.12.05 00:47

● zuccaさん ●
ヒヨギャング、最近増えてきました~(>_<)
メジロやシジュウカラを追い払ってしまうので、参りますねぇ~
その分、エサ台も増やしたりしてるのですが・・・
仲良くしてくれるといいのですが・・・
zuccaさんのところは、ちゃんと学習能力のあるヒヨギャングなのネ(^^ゞ
今度試してみます♪
>私はミカンや柿の容器に小さな穴を開けて、楊枝を2~3方向から挿しています。
そうそう♪ そのアイデアいいですよネ♪
針金で挿して縛ったりしたのですが、外すのが大変だったりしますしネ(^^ゞ
先日、廃材で作った果物フィーダーは、ヒヨギャングには安定が悪いらしくて、メジロ専用になったもようです♪

投稿: orenge | 2007.12.05 01:03

工夫を凝らしたペットボトルフィーダー作り、楽しそうですね。社宅を出たら、ぜひ、作ってみたいです。
ホット用のペットボトルが3重とは知りませんでした。つぶせなかったのはその為なんですね。切るの大変だったでしょう。
ひまわりの種のフィーダー、こんな小さな穴でもちゃんとついばんでいくのですね。これなら散らからないのかな。
餌台いっぱいで楽しそう~。

投稿: ジュリジュリ | 2007.12.06 12:32

● ジュリジュリさん ●
あちらこちらにブラブラ吊下げています(^^ゞ
鳥も迷ってしまうかしら?
写真撮る方も、「アッ! あっちだ~こっちだ~」
と、ねらいが定まりません(^^ゞ
小さな穴のエサ台でも、大丈夫な様子ですネ
でも、他のバードテーブルや籠の方が簡単に取れるので、そちらの方が早くエサが無くなっていますねぇ~
シジュウカラは、わざと(だと思う)ひまわりの種を落として、また1つ咥えて持って行きます。
仲間のために撒き散らしているのか?良くわかりませんが、お行儀悪いです(^^ゞ

投稿: orenge | 2007.12.07 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74487/17268394

この記事へのトラックバック一覧です: 試行錯誤の鳥のエサ台(ペットボトル)作り:

» 今日のびっくり [ラ・ロズレ]
『暖かい飲み物のペットボトルは、3重になっている』   私は知りませんでした。 [続きを読む]

受信: 2007.12.04 12:48

« 紅葉散歩と・・・お芋タルト♪ | トップページ | クリスマスの寄せ植え »