« 蒸し暑い梅雨入り | トップページ | パッションフルーツ(果物時計草)開花♪ 2009 »

2009.06.17

ハタザオキキョウとフウロソウ(ゲラニウム)

09061600221 <ハタザオキキョウ>

旗竿桔梗 キキョウ科

別名・英名: 

カンパニュラ・ラプンクロイデス

 

はっきりしないお天気の中、透明感のある紫色の花が、さわやかさを感じさせてくれます。 

今年は、いっぱい花茎が出たけど・・・つぼみをヨトウムシに随分食べられてしまった(/_;)

 09061600201

キキョウ科と聞くと、山野草の風情を感じるけど、カンパニュラと聞くと洋風な花と感じてしまう。

おもしろいネ(^^ゞ

→後ろの白い花は、「ニワナナカマド」です。

 

09052300781 <フウロソウ(ゲラニウム)>

ジョンソンズブルー

こちらも透明感ある紫花

柔らかな茎が伸びて、暴れています(^^ゞ

先月からポツポツ咲きだしては、雨に痛めつけられて、ちょっとかわいそう・・・

庭では地味目にひっそりと咲いています。

 

09061600071 オランダフウロ

姫ふうろとラベルにはありましたが、エロディウム・バリアビンが正式名。

通称 オランダフウロ

カタカナ名は、覚えられない~(^^ゞ

このフウロソウも、先月から断続的に咲き出し、今満開♪

09061600631 ハンギングの中で、小さな花がゆらゆら~

|

« 蒸し暑い梅雨入り | トップページ | パッションフルーツ(果物時計草)開花♪ 2009 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

梅雨空には、青系が映えますね。
庭七カマド大きいですね。
花房もとっても大きく見えます。
手入れがいいと、ちゃんと応えてくれるんですね。

投稿: 鼓太郎 | 2009.06.18 11:11

ハタザオキキョウ綺麗な咲きだしましたね。
フウロソウ、なかなか風情があります。
わが家のフウロソウは、まだまだで、庭はいまお邪魔虫のオンパレードです。
ギボウシが雨の中ようやく咲きだしました。

投稿: ぴょんぴょん | 2009.06.18 14:18

● 鼓太郎さん ●
こんばんは~
ほとんどの花が終わって、山野草類の花が梅雨空に清楚に映えています。
ニワナナカマド、去年より花房が大きくなりましたョ♪
枝葉は、横に伸びています。
あまり横に張っても困るのですが・・・(^^ゞ
花後の枝を剪定するぐらいしかできませんが・・・
庭は、なかなか手入れができずグチャグチャです(^^ゞ
種まきした夏の花の植え替えもしないといけないのですが、なかなか出来ずにいます。

投稿: orenge | 2009.06.19 00:27

● ぴょんぴょんさん ●
こんばんは
そちらも、お邪魔虫が活躍していますかぁ~(>_<)
この時期困ったもんですねぇ
つぼみや葉をいたずらして、無残な姿になってるのもあります。
ギボウシ、咲きましたか?♪
我が家のは、花茎伸ばしてもうじきです♪

投稿: orenge | 2009.06.19 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74487/45364721

この記事へのトラックバック一覧です: ハタザオキキョウとフウロソウ(ゲラニウム):

« 蒸し暑い梅雨入り | トップページ | パッションフルーツ(果物時計草)開花♪ 2009 »